電車・駅のご案内

びわこ号色塗装車両

びわこ号塗装車両

びわこ号について

びわこ号は、1934年、天満橋−浜大津(現・びわ湖浜大津)間を直通運転するために製造されました。車体前・後面には流線型のスタイルを取り入れ、日本で最初に連接構造を採用した車両です。
当時、天満橋-浜大津(現・びわ湖浜大津)間を72分で運転、1970年に定期運行を終了しました。

「びわこ号色塗装」車両の運転

びわこ号

「びわこ号色塗装」車両を石山坂本線で運転します。

運転期間
2020年9月14日(月)から
使用車両
大津線600形車両1編成(603-604)
  • 状況により運転しない日があります。
びわこ号色塗装記念ヘッドマーク

びわこ号色塗装記念ヘッドマーク

2020年9月14日(月)〜2021年3月31日(水)の期間は、「びわこ号色塗装」車両に記念ヘッドマークを掲出して運転します。

京阪電車 びわこ号色塗装記念大津線フリーチケット

京阪電車 びわこ号色塗装記念大津線フリーチケット

発売期間
2020年9月13日(日)〜2021年3月31日(水)
発売額
1,400円(700円・2枚セット) ※大人用のみ発売
通用期間
発売期間中のお好きな1日
有効区間

京阪電車 大津線全線 【乗り降り自由】
(御陵駅〜びわ湖浜大津駅、石山寺駅〜坂本比叡山口駅)

発売場所
びわ湖浜大津駅
その他留意事項
  • 払い戻しは通用期間内で未使用(台紙より切り離されていない状態)の場合に限り、発売駅で承ります(手数料300円)。
  • 1枚単位での払い戻しはできません。
  • 有効区間外へののりこしは別途運賃が必要です。

お問い合わせ

京阪電車お客さまセンター
TEL.06-6945-4560(平日9時〜19時、土休日9時〜17時)年中無休(12/30〜1/3を除く)

ページの先頭へ

  • 沿線おでかけ情報(おけいはん.ねっと)