個人情報保護方針

京阪電気鉄道株式会社(以下「当社」といいます。)は、個人情報の重要性を認識し、その保護の徹底を図ることでお客さまの満足と信頼を得るために、個人情報保護に関する法令及び社内規程類を遵守するとともに、下記のとおり取り組みを実施いたします。


1.

保護体制の整備と役職員の教育
  当社は、個人情報保護に関する最高責任者として個人情報総括責任者を、各部署に個人情報保護責任者を置くとともに、役職員(役員、社員、パートタイマー、派遣労働者等を含む)に個人情報保護について周知徹底させます。

2.

安全管理
  当社は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏えい等を防止するため、不正アクセス対策、コンピュータウイルス対策など適切な情報セキュリティ対策を行います。

3.

個人情報の適正な収集
  当社は、適法かつ公正な手段によって個人情報を入手し、不正な方法により入手しないことはもちろん、お客さまご本人(以下「ご本人」といいます。)から利用目的等についてご同意をいただくか、当社インターネットホームページに必要事項を公表します。

4.

個人情報の利用目的
  当社は、個人情報を、利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用するものとします。ただし、法令の定めるところにより、ご本人の事前のご同意をいただくことなく、利用目的の範囲を超えて利用することがあります。

5.

第三者提供の制限
  当社は、共同利用や業務委託先への預託の場合を除き、原則として第三者へお客さまの個人情報の提供は行いません。ただし、法令の定めるところにより、ご本人の事前のご同意をいただくことなく、第三者に提供することがあります。

6.

個人情報の共同利用
  当社は、個人情報を、利用目的の範囲内で、特定の第三者と共同して利用する場合があります。

7.

委託先の監督
  当社は、共同利用や業務委託先に個人情報を預託する場合には、当該第三者について必要な監督を行います。

8.

開示等の対応
  当社は、ご本人が自己の個人情報について開示、訂正、利用停止等の権利を有していることを確認し、ご本人または代理人からのこれらの請求に対して適切に対応します。

9.

苦情への対応
  当社は、個人情報の取扱いについてご本人から苦情が寄せられた場合には、適切に対応します。

10.

個人情報保護方針の継続的な見直し
  当社は、より良くお客さまの個人情報保護を図るために、または法令等の変更に伴い、個人情報保護方針の継続的な見直しを行います。
 
平成28年4月1日制定

個人情報保護方針

  • 個人情報保護方針
  • 「個人情報の保護に関する法律」に基づく公表事項
  • 個人情報の利用目的
  • 個人データの共同利用
  • 保有個人データの開示等の請求に応じる手続き
  • 保有個人データに関する受付窓口

ページの先頭へ

  • 沿線おでかけ情報(おけいはん.ねっと)