キテ・ミテ中之島2017とは

芸術をきっかけに中之島を訪れ、愛着と理解を深めていただくとともに、中之島が持つ「文化・芸術の地」というイメージの発信を目指すもので、今年で7回目となります。テーマ「こころスイッチ」、キーワード「こころ:heart(感情):mind(思考):spirit(生命の息吹・魂)」をもとに、「中之島エリア」の街にふれていただくべく、アート作品の制作や展示、体験型イベントを開催するなど、お子様から大人まで交流を通して共に作り上げていきます。
中之島が人をつなぎ、歴史をつなぐエリアになってほしいという思いを込めています。

テーマ「こころスイッチ」について
「こころ」という見えないものを「アート力」で形にします。「こころ」の扉の意識により起こりうる変化や気づき、見えていないものの大切さを感じてもらいたい。こころが通いあう街を作る活動! こころ待ちにされる活動に取り組みます。
キーワード「こころ」
世界はグローバル化が急速に進む一方で、心なき問題がおこっています。常に変化し複雑化する世の中だからこそ、『こころ:heart(感情):mind(思考):spirit(生命の息吹・魂)』を重要なキーワードとして進めていきます。
  • 大阪ミュージアム
  • 関西から文化力
  • OSAKA,KANSAI EXPO 2025
ページの先頭へ

MENU

閉じる